アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オランダの教育

ユニセフが「こどもの幸福度世界一 オランダ」を発表して以来、オランダの教育システムが素晴らしいということが評判になっているらしい。

You Tubeで調べてみたら色々出てきたのでとりあえず貼っておく。

ちなみにこども幸福度ランキングでは、
1.オランダ
2.スウェーデン
3.デンマーク
4.フィンランド
5.スペイン
だとか。

2007年2月19日(月)「しんぶん赤旗」
国連児童基金(ユニセフ)イノチェンティ研究センター(本部、伊フィレンツェ)が十四日に公表した子どもの「幸福度」に関する報告書で、経済開発協力機構(OECD)加盟二十一カ国のうち米国が二十位、英国が最下位にランクづけされました。米ナショナル・パブリック・ラジオは十五日のニュース番組で「米国と英国は子どもが生活するには先進国で最悪の場所」と報じました。
調査は「物質的な幸福」「健康と治安」「教育」「家族や仲間との関係」「行動と危険」「主観的な幸福」の六つの指標の四十項目について、OECD加盟二十五カ国と非加盟国八カ国を総合評価したものです。
 このうち比較に十分なデータがそろったOECD加盟二十一カ国の中で、子どもが最も幸福とされたのはオランダで、続いて北欧諸国が並んでいます。


・・・英国は最下位。日本はデータが揃っておらずランキング外。
そしてオランダが最上位。今後家族の生活をどうするか、考えさせられます。


「子ども幸福度世界一オランダの秘密 1~3」










「教育先進国 オランダ 驚きの教育法 イエナプラン」




スポンサーサイト
  1. 2012/05/09(水) 23:25:05|
  2. オランダ生活
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:7

雛祭り+Big 40バースデー by 眞嫁

随分ご無沙汰してます、眞嫁です。

構想1年、準備に1ヶ月で先日雛祭り+主人のBig 40バースデーパーティを行いました。

当人には「雛祭りパーティやるから友達来るからね~」と言っておいて、メインはバースデー
でもゲストの子供さん(女の子ばかり)にはせっかくだから「花ORピンク」のドレスコードで来て貰いました。
テーブルセッティングも雛祭りモード
IMG-+107_convert_20120312085649.jpg
IMG-+083_convert_20120312085400.jpg

IMG-+079_convert_20120312090227.jpg

桜餅(写真忘れた)、ケーキちらし、菜の花ごま和え、etcでおもてなし。
雛まつり寿司
IMG-+081_convert_20120312090526.jpg

長男もネクタイ締めてホスト役です。あ、邪魔してる人が約1名
IMG-+085_convert_20120312091249.jpg

大人10人、子供5人の予定が大人6人、子供4人に変更になりましたが、皆到着。ロゼワインでかんぱーい

で旦那が次男をお風呂+寝かしに行ってる間にケーキを準備
友達のパティシエさんにオーダーしたのはスポーツカー ランボルギーニの最新型 アヴェンタドール
IMG-+094_convert_20120312091605.jpg

♪ハッピーバースデー、トゥーユー♪
IMG-+096_convert_20120312092535.jpg

40's Hatも被って記念撮影
苦心のスポーツカーを人目見て、「GTR?」パティシエさんと私はガックリ分かってくれると思ったんだけどなぁ。
IMG-+095_convert_20120312091920.jpg
IMG-+098_convert_20120312092852.jpg

中身は抹茶ショートケーキこれに美味しい紅茶を添えてみんなで味わっていると、主人が小さな小包を抱えて登場。
え?
「これ、みんなにお返しのプレゼント
バレテたんですか・・・・
「だってうち男しかいないのにおかしいじゃん」
そうだけど・・・・でも私は友達みんなで一緒にお祝いしたかったのよ!

出会って13年、大きな節目を主人が無事迎えられたというのは幸せだなぁと思います。
また新たな出発点として一家で頑張っていきます。
  1. 2012/03/12(月) 01:38:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

最近のこと。

なんだかんだとやたらと忙しく随分久しぶりのブログ更新です。
今年初めてか、新年の挨拶さえも時期を逃してしまった。

今年のオランダの冬は数年ぶりの厳寒らしい。
今朝の温度はマイナス12℃、生まれてこの方経験したことのないような温度。
しばらく外にいたら指先がじんじんしてきます。
運河も完璧に凍っててスケートしたあとがあちこちに。
オランダらしいね。

さて、オランダ・英国の往復生活、8か月目に入りました。
最近やたらと仕事が忙しく、かつ上司の帰任も決まっておおわらわ。
UK時代にはなかったほどの忙しさで毎日を過ごしてます。
駐在員じゃないんだから、とっとと帰るという手もあるんだけど、帰ったところで待ってる人がいるわけでない、ので色々抱えてる仕事をやってると9時を過ぎる毎日。
とはいえ一昔前の日本のサラリーマンからすれば9時に上がるというのは日常かもしれないけど。
UK時代に6時には家にいる生活を続けてたものだから、結構な大きな環境の変化です。
まあでも家族が来たときには家族優先でさっさと帰ろうとは思ってるので今のうちに仕事を覚えておかなきゃ、というのもある。
知らないことが多いのでなかなかテキパキと出来ないところが痛いところです。

そして先週末もUKに帰ってたけど、子供たちふたりともが嘔吐下痢症を発症。
次男が先にナーサリーでもらってきて、嘔吐、下痢。一週間後に治まってきたと思ったら今度は長男が発症。
元気そうなんだけど、食べたらすごい勢いで吐く。
吐いたあとは意外とけろっとしてるけど、吐き方が突然で大量に、まさにマーライオンのように立ったままぐえーっと吐くので親は大変。
節分の豆まきもやったんだけど、年の数だけ豆を食べて、その直後にみんな吐いてしまってビデオアップロードどころじゃなかった。
そういえば最近週末の限られた時間にはDIYとかしてることが多くてなかなか写真とかビデオとか撮ってあげれてないなあ。
今の時期はもうもどってこないのでちゃんと写真とかも撮らないと。

ということで、今週は月曜にナーサリーに行ってみたもののそこでも吐いてしまって2日間の休養中とか。
ひろりんはもう回復して超元気な様子だけど、ハルタビーが心配です。
こういうとき近くにいないって辛いなあ。

今週末、元気になってればいいけど。
この金曜に新しい会社の車がデリバリーされます。
今のが結構気に入ってるので同じものを発注してもらいました。
デリバリー初日にUK往復。これからしばらくは活躍してもらわないとね。
  1. 2012/02/07(火) 22:05:36|
  2. オランダ生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひろりん一歳 動画編

ひろりん誕生日のときの動画です。

ハッピーバースデーを歌ってもらって嬉しそうなひろりん。こんな表情するようになったんだなあ。






そして恒例の一升餅背負い。
こちらも背負わせてもらって楽しそうなひろりん。でもしっかり一升(一生)の重みを感じてくれました。








最後、これは友人宅で見た縁起もの行事。選んだものに困らない人生を送ることが出来るとか。





まだ一年経ってないのにビデオの映像が時々乱れるのが気になる。

パナソニックのハンディビデオ、もう寿命なの!?

  1. 2011/11/29(火) 23:22:59|
  2. 成長期 ~1歳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひろりん一歳

あの自宅出産の日から今日で一年。
ひろりんは元気に一歳の誕生日を迎えました。

今回のバースデーケーキは特製顔プリント付き。
でも注文したこのアイシング、薄くて台紙にひっついてて、はがすときに破れちゃった~!と眞嫁はかなりがっくりの様子でした。

2日早い日曜日に家族みんなでお祝い。
誕生日プレゼントはプーさんのラップトップPCおもちゃでした。
ボタンを押すとなんかしゃべります・・・オランダ語で。

誕生日ケーキ


そしてケーキのあとは、一升餅!
そういえばハルタビーは一歳のときもう歩いてたなあ。
ひろりんも最近しょっちゅう立ち上がってるのでもうすぐかな。

一升餅


でも餅を背負わせたらやっぱり思うようにうごけなくて、兄ちゃんのときと同じように泣き叫んでましたが。



ひろりん一歳


これからも元気に育ってね、ひろりん。

  1. 2011/11/23(水) 00:18:21|
  2. 成長期 ~1歳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。