アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10+4.5+1.1=16hrs trip with チビ2人 by 眞嫁

日曜夜のKE便で一時帰国しました。友人ママさんを見習ってハルタビー・ひろりんを連れての3人旅。

まぁ何とかなるだろうと思ってましたが、やっぱり何とかなりました。でもすんなりでもなかったけど。

預け荷物は大スーツケース1個、小2個、ダンボール1個。
手荷物がOrla Kiely大エコバッグ・マザーバッグ・ショルダーとバギーとバギーボード。

チェックイン前ではかなり余裕なひろりん。大股広げて周りをきょろきょろ。

ひろりん大股




ハルタビーもわくわく楽しそう。





ダーとの別れに涙はなく、搭乗前に夕飯を食べたハルタビー、機内エンタをエンジョイしまくり就寝は出発してから4時間後。
ひろりんは出発直後に母乳+粉ミルクのダブルで満腹、その後10時間起きずに爆睡




が、ここで問題発生
バシネット脇の席の肘掛が上げられないことが判明、せっかく空席があったのにハルタビーを横に寝かせてあげられず

仕方がないので床に毛布を敷き詰めて寝かせましたがシートベルト着用サインが出ると起こさなくてはならず、超不機嫌な息子
その後も寝付けず結局私が抱っこして寝かせました。
約4時間睡眠でINCHEON空港に到着。到着時は割とさわやかな長男。









バギーボードにも嫌がらず乗ってくれ、その後に行ったプレイエリアでは約4時間ぶっ続けで遊んでおりました。






Transit待ちの別のママさんとの連携でお互いトイレに行ったり(長男もウンチ完了)、隣の授乳室でひろりんにエネルギー充電してあっという間に4時間経過。

日本向け搭乗時に手荷物3つ+ひろりん片手抱き+ハルタビーをエスカレーターに誘導しようとしたところ、ハルタビー転びそうに
やさしいオジサンのHelpで回避。
ヴィトンボストン+Rolexダイヤ飾りまくりの関西オジサンはハルタビーをかなり気に入ってくれ「あいとんのやから、ここでええやないか」とビジネスに座らせてくれました
が空いてなかったようで、私たちの隣へ帰還。

ここまで順調でしたが、日本到着前30分は2人ともギャン泣きで手がつけられない状態。

ハルタビー:Icnで遊び疲れて寝てしまい、お腹が空いて機嫌最悪。
ひろりん:寝てたのにベルト着用で起こされ、お腹が空いて機嫌最悪。

隣に20代独身としか見えない(でも6+7歳子持ち)の美人クルーがひろりんにミルクをあげてくれ、私はハルタビーにサンドイッチを食べさせて日本着後20分してからやっと飛行機を降りました。

そこから先もKE職員の素晴らしい配慮で入国審査・ターンテーブルでの荷物ピック・免税申告・義両親対面まで私はほとんど荷物に手を触れることなくほぼ1番乗りで到着ゲートを通り抜けました。

当日は家族3人12時間睡眠
はぁ、着いた着いた。

出迎えてくれた家のバラ
これは迎えてくれた家のバラ

スポンサーサイト

テーマ:航空会社 - ジャンル:旅行

  1. 2011/05/19(木) 16:57:47|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベルギーのおみやげ

と言ったら普通チョコかワッフルか、だよね~。

ベルギー大好きの私は今回もチョコもワッフルもムール貝もフリッツも押さえておきたかった。
が、時間が無く今回は山優三辰のちらし寿司、のみ。
せっかくベルギーまで行っておきながら…それがちょっと物足りなかったなあ。

で、買って来たもの。

とんがりコーン



帰りにブリュージュに寄ったとき、こいつをしこたま買ってきました。


Img_3353.jpgオランダ・ベルギーにはとんがりコーンがあるんですねえ。
オランダの友人宅に遊びに行ったときに出してもらってびっくり。
味とかもまったくそのままとんがりコーンだし。

これはハウスとこのSmithsっていう会社、どっちの商品なんだろね?
あまりの懐かしい味に止まらなくなって早速帰りに買ってきました。
うまうま。







さて、最近UPしてるハルタビー動画が人気のようで、ばあちゃんは毎日繰り返し見ているそうです。

なのでまた新しいのを追加。
ホント便利になったねえ。


ハルタビーのご飯タイム。
大きく口を開けて食べれるようになったよ。




ハルタビー、はじめてのブランコ。
ちょっと怖かったよ…父ちゃん




  1. 2009/05/30(土) 01:04:32|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ベルギー・オランダ旅行

5月23日~25日、バンクホリデーウィークエンドの3連休はほんといいお天気でしたー。最高26度とか。
今日の寒さが信じられん、13度とかって・・・風邪引いちゃうよ。。。

その3連休、我が家は車でベルギー・オランダへ。
ハルタビー、初の欧州上陸です。

今回の旅行の目的は3つ。

1. 6月末に帰国するアムス在住の従姉(いとこ)と娘達に会う。
2. ベルギー・ブリュッセルの山優三辰でちらしを食す!
3. アムス在住の友人一家に会う。

力が入ってるのはどれかというと2.ですが。


23日(土)の朝9時に家を出発。
一路フォルクストーンへ。今回もユーロトンネルでの越境です。
今回はさすがにハルタビーグッズが多くて結構大荷物になりました。

途中のサービスでの休憩時、ハルタビーのご飯やらうんちやらで時間を取られたものの、無事に初日の宿、ベルギー・ブリュッセルのHotel Chambordに到着。

山優三辰に歩いていけるように、とロケーション優先で予約したホテルですが、ここが良かった。

一歩部屋に入ると、どーんとベビーコットがセットして置いてある!

ベビーコット


感激。。。しかもかなり広いきれいな部屋。
そしてお値段もお得な80ユーロ。

ここは今後のブリュッセル滞在の常宿になりそうです。


そして夜は早速山優三辰へ!

ここのちらし寿司は凄い、そらもうテラ盛りで一人じゃ到底食べきれない、と聞いていたので、こちらも期待値MAX。

楽しみにしていた割にはその日はあまり体調が良くなくて一人ひとつずつちらしは無理だろう、ということで上握りとちらし寿司を注文。

上握り


上握り、到着!

そしてネタの一時避難用の皿を先に持ってきてくれ…期待が高まったところで・・・


ちらしお待ち!


ちらし到着!

聞いていた通り、ご飯の上にこれでもかというぐらいネタが載ってます。
ハルタビーもごちそうを前にして、くれくれモード。

ハルタビーには酢飯とたまご、そして夫婦で上握りとちらしを半分ずつで大満足の晩飯でした。


ロンドンで???だった某ネタの小さい寿司屋のにぎりとはやっぱ違いました。

3月19日の日記:ご褒美

ネタもシャリも大きく食べ応えがあって良かったです。
やはりロンドンの寿司は小さいのか・・・。


そして翌日はアムステルダムへ。
アムスの友人宅にはお昼到着。天気がめちゃ良くて庭で遊んでるだけで日焼けしそう。裸足でいると足の裏が熱いぐらい。
そんな中、ハルタビーは1歳年上のお姉ちゃんに遊んでもらいました。




やっぱ庭があるのはいいなあー。

そして夜にはいとこ宅へ。
いとこの娘達(ハルタビーのはとこ)はもう19歳と13歳ではとことはいえ随分お姉ちゃん。前に会ったのは2006年11月だったけど、特に下の子は背が伸びてて「おぉっ!?」てぐらい。よその子の成長は早いなあ。

そして皆からハルタビーへおもちゃのプレゼントが!
当日は電池が無くて動かなかったので、帰ってきてから録ったのを載せておきます。
超気に入って遊んでます、ありがとう!




翌日はアムスから直行でロンドンへ。
6時間のドライブだったけど、ハルタビーもそんなにぐずりもせずに無事到着。
でもずっとベビーシートではやっぱり途中退屈もしたようで、いつもは車に乗ってる時は大体ご機嫌なのに、ところどころでぐすんぐすんもあり。
やっぱ長くても2時間ぐらいかなあ。ロングドライブ、よく頑張ってくれたね。

初めての家族3人旅行、やっぱ何をするにしても時間が掛かりました。
ご飯にしてもトイレにしても。
なのでやっぱ駆け足で色んなところに行くというのは難しいね。
しばらく旅行はゆったり旅行になりそうです。
そうこう言ってるうちにハルタビーも大きくなって何にでもすぐ飽きるようになるんだろうけどね。

アムスの友人も言ってたけど、やっぱり子供(赤ちゃん)は家が一番落ち着くようです。
旅行の前日わくわくして眠れない、となるのはまだしばらく先のようです。
長いサンホリデー、スキーホリデーはいつの日か。。。

でも今回のでも充分楽しかった。お天気に恵まれた3連休でした!


  1. 2009/05/28(木) 00:31:39|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒトリ旅~バルセロナ編~

バルセロナから帰ってきたあと、体調を崩しちゃってUPが遅くなっちゃいました。
あっという間にもう3月ですねえ。20日には眞嫁とハルタビーが帰ってきます。
なんかもうちょっと旅行とか行っときたかったかなー。

さて、バルセロナ。
2月21日朝7:25発のフライト、今回はBA。スカイチームとスターアライアンスとワンワールドを均等に利用してます orz
BA、というので初めてのターミナル5かと思ったらT1だった。
がっくり。バルセロナを含む一部のヨーロッパ路線のみまだT1に残ってるらしい。

バルセロナ着は10:30、ほぼ定刻に到着。
スペインなんだから暖かいだろうと思って(天気予報も土日ともピーカンだった)ジャケットを持っていかなかったけど、空港の外に出てみたらまたちょっと寒い。

空港からはバスで市内へ。
終点のカタルーニャ広場で降りてそこからホテルまでは歩いて行ける距離。チェックインして荷物を置いてすぐ出かける。
なんせ天気が良くって、UKとは違うのを実感。早く外に出ないと時間がもったいない!

ホテルからまた歩いてサグラダファミリアへ。

サグラダファミリア


出たーっ!
さすがにデカイ、そんで観光客もいっぱい。

続きを読む
  1. 2009/03/11(水) 01:56:37|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒトリ旅(+1)~ローマ~後編

1泊2日のローマ、2日目。
ホテルで朝飯食ったあと9時過ぎにチェックアウト。
ホテルはまあ良くもなく悪くもなく…往復と一泊で£162.00だったらこんなもんでしょう。朝食込みならむしろ安い。
円貨にしてみると約19800円!更にお得感UP。別に意味無いケド。

昨日歩きまわったので少しでも公共交通機関を使ってみよう、とテルミニ駅から地下鉄を利用。
二駅先のコロッセオへ。
コロッセオの大きさにまた感動するも、今日はその隣の古代遺跡群「フォロロマーノ」を抜けて「真実の口」へ!

コロッセオとフォロ・ロマーノ


ところが、フォロロマーノ内で迷う。。。

フォロロマーノ内へは入場料金を払わないと入れないようで通り抜けようとする先々でExit Onlyの柵。

結局またコロッセオ前まで戻ってぐるりと道沿いに回って真実の口広場へ。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会


あの教会の中に「真実の口」が!

続きを読む
  1. 2009/02/07(土) 02:05:56|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。