アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アムステルダムにて

アントワープを出てアムステルダムへ。
途中で車にエンジンオイルを補給。海外で故障したら面倒だからね、ちゃんと自分でチェック。



そして無事にアムステルダム到着。
古い街並みに縦横に走る運河。車でうろうろするところじゃあ無かったです。
路面電車の路線が結構あるようなので飛行機で来ても移動しやすかったかも。
まあでも今回は実際に走ってみたかったんですけどね。従姉妹の家に寄る目的もあったし。

で、こちらがアムステルダム中央駅。



アムステルダムは扇型に幾本かの運河が走り、ちょうどこの駅が扇の要の位置になります。
で、オランダ人はとにかく移動には自転車。
自転車道も整備されているので私達も自転車を借りてみました。



オランダ人サイズだからか眞嫁が小さいからか…大人用自転車では眞嫁の足が届かず。結果この親子自転車です。

そして合羽を着て雨の中を走る…。



あいにくの雨でした、この日は。
雨にもマケズ、観光です。今日一日だからね。

そしてマヘレの跳ね橋へ。



どこも観光名所はそうですが、この橋も結構小さい…。
アムステルダムではとくに珍しくも無いような橋でした。かわいいけどね。

自転車はやっぱり街中を巡るには早くていいんですが、車も前後から来ていたりするのでなかなか急に止まりにくかったりします。
結果眞嫁は、
「あっ、かばん屋さん! スーーーーッ あぁぁぁ…」とか、
「あっ、このブティック可愛い! スーーーーッ あぁぁぁ…」とかで
なかなかお店に入れず悔しい思いをしたそうです(笑)



そんな眞嫁ですが久しぶりの自転車こぎこぎ運動は結構楽しかった様子です。

もうひとつおまけ。



自転車で走ってるときに発見したオランダの家。なんか傾いてつっかい棒で支えてましたけど…大丈夫なんでしょうか?

翌日はキューケンホフ公園に向かい、従姉妹の家に寄ってまたアントワープに戻ります。

スポンサーサイト
  1. 2006/05/01(月) 07:42:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いざゴルフへ! | ホーム | ルーニー骨折!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/124-7e9dc060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。