アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アントワープにて

週末になって土曜に昼まで寝て、一日家でゆっくりしてようやく復活というカンジ。

んで、先日のオランダ紀行の続きです。
オランダまで一日で走るのは疲れるので、行きと帰りにそれぞれアントワープで一泊して行ってきました。

アントワープはダイヤモンドの研磨で有名な街。
うちの奥様はかな~り楽しみにしていたようですが…。

あいにく天気はそんなに良くは無かったのですがきれいな街並みを楽しめました。
といっても他のヨーロッパの街と同じようなんでしたが。



街を散策してて気になったのがこの看板。3つぐらい同じのがあちこちにあったんですよ。
なんかおいしそうなもん売ってるん違う?と興味津々。
近くても国境を越えると言葉も違う。さっぱりです。何語かも分からん。
帰ってきてインターネットで調べて「な~んだ」って納得。さてこの先にあるのは?



アントワープとは、古代ローマの兵士がシュヘルド川で猛威を振るっていた巨人をを退治して“その手 ant”を“投げた werpen”という伝説があり、それがアントワープという名前の由来になっているそうです。
そしてその手が今でも目抜き通りに落ちてました。デカイ!



そしてこちらがノートルダム寺院をバックに立つルーベンスの図。
フランダースの犬のネロが最後に死んじゃったのはルーベンスの絵の前でしたね。



アントワープ近郊のホーボーゲンというところにネロとパトラッシュの銅像が建っているらしいですが、残念ながらそちらにはまわれず。

宝飾店ものぞいては来ましたが指輪のサイズがあわずに断念。
でも結構安くてイギリスのよりデザインが可愛いのが売ってました。
買うならアントワープはオススメかも。

翌日は朝からいよいよアムステルダムに向かいます。

スポンサーサイト
  1. 2006/04/29(土) 23:08:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ルーニー骨折! | ホーム | キューケンホフ公園へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/126-69731246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。