アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イースターホリデー

最近更新滞ってます…ひさしぶりの更新です。
そんな中でも変わらず訪れてくれる人には感謝です。
眞嫁母から「更新ができとらん」と直接電話も入ったことですし、マメに更新したいと思います。

さて、こちらは14日~17日までイースター・ホリデーで4連休でした。
特筆するようなお出かけは無し。
イースター後半には眞嫁が風邪をひいてしまったので、外出を控えて家で過ごしました。

で、こちらでイースターと言えばルバーブと言うあまり日本では見ない類の植物のケーキを食う習慣があるそうな。
植物のケーキと言ったら聞こえが悪いが、フルーツでもなく、あえて言うなら赤い筋のあるセロリっちゅうかなんちゅうかそういうもんです。

ルバーブ自体は酸っぱいもんらしいので砂糖をかなり多めに使うらしい。
そうまでしてなんで酸っぱい植物を食うのか、フルーツケーキでいいんじゃないのか!?という疑問もありますがまあそれは文化ということで置いておきましょう。

で、BBCのレシピで出来上がったケーキがこちらです。



おいしかったです。
焼くとルバーブはくたくたになってて、とろりとした酸味が残ってましたがOK。
イギリス人はこの酸味に「これこれ、この味が無いと!」などと思ってるのでしょうか。
眞的にはおいしかったんですが、やはりなぜ酸味のあるルバーブを使うのかがしっくりこないところでした。

風邪引き眞嫁の晩飯がお粥に梅干だったのですが、この組み合わせが絶妙~!という感覚をヨーロッパ人が理解できないであろうことと同じかもしれませんね。

スポンサーサイト
  1. 2006/04/19(水) 09:16:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お気に入りパブが火事に | ホーム | バイオリン練習「キラキラ星」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/130-f9512d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。