アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バイオリンレッスン

バイオリンレッスンに行ってきました。
左手がつりそう…
まず弓の持ち方、振り方の練習を30分。
それから開放弦での音出し。

バイオリンって他の楽器(といってもオルガン・リコーダーぐらいしか知らんが)と違うのを発見。
音の出し方でひける人と初心者が一目瞭然。
例えば“ド”の音ひとつだすのにしても先生だと“ド~~~”と滅茶苦茶きれいな音がでる。
眞がやると“ドョョョ~ン・キー”みたいな。弓が他の弦に当たっちゃうんですね。
あと弓なだけに弦への当て方次第では弓が跳ね返されてしまって音が均一に出ない。
そこのところが“ョョョ~ン”の部分。
ヴィブラートを効かせるのとは違うんですね。

※ヴィブラート=歌唱や演奏の技法の一つで、音程か音量、または両方を周期的に変化させる奏法。弦楽器はもっぱら音程変化が主となる。

そこはこれから要練習なところです。

しかしドレミファと弾くだけで「先生、滅茶上手いよ~」て感じです。美しすぎる音色、ハァ~

1時間ちょっとのレッスンで少しキラキラ星を練習したところで今日のレッスンは終了。
この週末にはキラキラ星を練習です。
音を出す時、指の位地・弓の持ち方・弓の弦への当て方をしっかりする必要あり。
どれかお留守になっちゃってます。

しかし楽しかった~。
ちょっとこれははまりそうな予感です。
今まで趣味とよべるほどのもんはありませんでしたが、これはなかなかキャラに似合わず高尚な趣味ですぞ




スポンサーサイト
  1. 2006/04/04(火) 07:28:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バイオリン練習「キラキラ星」 | ホーム | お稽古ごと開始>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/132-d090552f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。