アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ライブドアを話題にせざるを得ませんねー。

日本はライブドア騒動でえらいことになってるようですね。
どこのニュースサイトを見てもホリエモン逮捕一色。
テレビでも相当数の番組が報道特番に差し替えられたみたいですね。

今の時代、どこにいてもインターネットで繋がっていてどこの国の情報も瞬時に手に入ります。
そういう意味では海外で生活していても精神的に日本語に飢えることもなく、楽といえば楽。
こういうときこそ第三者というか、日本で生活していない人の視点からコメントしてみたいものですが、そういった状況でほとんど日本にいるのと同じ情報しか見てないわけでとくにコメントに海外視点というのが出てくるとは思いませんが…でも一応ここまでのニュースになってることだし、ちょっとコメント。

以前に株の勉強でもしようかなーと思っていろいろと嗅ぎまわっていた時に1ヶ月ほど連続でストップ高を続けていた会社が「オン・ザ・エッヂ」。
未だに実際には投資してませんが(というか円があまり無い)、あまりにも乱高下が激しすぎて身銭を切るには怖すぎ、ってイメージがあった会社でした。
その後すぐにライブドアに会社名変更、株式100分割やらなんやらで市場で名が売れ、楽天・フジテレビ・刺客騒動とあれよあれよというまにタレント・ホリエモンが全国区に。
同い年なんですよね、ホリエモン。
年代層別に評価が分かれるらしいけど、どうもあまり好きなタイプじゃなかったです。なんか謙虚さがなくって。
自分自身結構ラフな格好で仕事したりもしてますが、それでも始終Tシャツは無いでしょう!
それってやっぱり礼儀の一部だと思うし、ヨーロッパで同じことやったら相当サルだと思われるだろうし。

出た杭が打たれた、とする報道もあるようですがそれだけじゃないんじゃないかな。そういうところでは政界財界に根回しする楽天の三木谷さんのほうが結局「日本での会社経営の仕方」を分かっていたんじゃないかと。
要は「日本での」やり方を適用出来ていなかったんじゃないですかね。
あまりにもアメリカ的な資本原理に偏りすぎていたんだと個人的には思います。
ヨーロッパだって国によって仕事のやりかたや現地人部下へのアプローチは変えないとうまくいかないですから。
でもあまりにも「郷に入れば郷に従え」でもうまくいかない。
トヨタの成功は世界中でトヨタ生産方式を定着させたこと、でもこれをやるには相当な苦労があったと聞きます。
徐々に人の意識を変え、良いものを良いと認めさせたうえで改革する。
ホリエモンの改革はあまりにも性急過ぎたのではないかな。
バランス・・・ですね。これが一番難しいのだろうけど。

それはそうとフジテレビ保有分のライブドア株の含み損が今の時点で98億円とか!
バブルってあるんだなー、としみじみ思います。
今ライブドア株を必死になって売ろうとしてる人、相当いると思いますが10年前に土地を売ろうとしてる人によく似てるんじゃないですかね。
神話など無いってことでしょうね。

ホリエモン、場所が日本だからこそ金の力を過信していたのか。
OJシンプソン事件のように無罪を金で勝ち取ればちょっとは見直しますか。


兵どもが夢の跡・・・マンダリンオリエンタルホテル前

人気ブログランキング
スポンサーサイト
  1. 2006/01/24(火) 09:40:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パブランチ | ホーム | アユタヤ・神秘的なものを感じます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/160-dd01f220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。