アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アユタヤ・神秘的なものを感じます

ワット・プラ・マハータート。
アユタヤに残る寺院の一つ。
先に紹介しましたが、アユタヤ王国はビルマ軍に攻め入られて滅ぼされた国。
そのときに破壊された状態のまま、アユタヤに多くの寺院の廃墟が残っています。

ここで一番感銘を受けたのがここワット・プラ・マハータート。
お寺そのものは他の多くと同じく廃墟として残っておりとくに大きな特徴はないのですが、境内のこの仏像頭部。



おそらくビルマ軍に破壊されたときに落とされた仏像頭部がその後その下から成長した木に持ち上げられこのようなかたちになったのだと思いますが、それにしてもしっかりと前を向き上下が逆になっているわけでもない。
かといって人の手で出来るようなものでもなく。

長い年月の間にはときとしてこのような奇跡に近いことが起きるんですね。



この木自体もまわりの木より全然大きかったです。
日本でもたまにありますが、神木の雰囲気でした。
ワット・プラ・マハータート、アユタヤでは必見のお寺です。

神秘的なものを感じたかたは↓クリック!
人気ブログランキング
スポンサーサイト
  1. 2006/01/23(月) 06:35:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ライブドアを話題にせざるを得ませんねー。 | ホーム | 縁とは。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/161-fc220c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。