アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リバプール…OH!

ウェールズに行く途中、前々から行きたかったリバプールにも寄ってきました。

リバプール…マージーサイド…ビートルズ…なんか響きが良くない?


リバプールと言えばLiverpool FC、プレミアリーグ・チャンピオンズリーグで頑張ってます。

そのLiverpool FCの本拠地、アンフィールドがこちら。






ところがね…このアンフィールド、行ってみて分かったけどほんと住宅街の真ん中にあるんよ。

スタジアムは巨大なんだけど、スタジアム周辺はな~んも開発されとらんくってほんと敷地に入ってすぐスタジアムがあるみたいな。

この写真の左側ってすぐ柵でその向こうは道路だしね。

ほんとこの写真に写ってるぐらいしかスペース無いから。


だって東京ドームとかだったら、周りになんやかやいろんなアトラクションがあるじゃない?
オープンテラスのあるカフェとか、噴水とか、いろんなお店やら。


そういうの、  皆無。




それどころか、スタジアム周辺の家々、 寂れまくり。



ゴーストタウン?( ;゚д゚)



なんか窓という窓、板で塞がれてるし、壊れた家とか多いし、店とかもほとんど無くって、車停めとくのさえ怖い雰囲気。

さすがに燃えた車が放置されてることはなかったけど。



フットボールの歴史上いろんな事件を起こしたフーリガンもLiverpoolサポーターにはいるからねぇ。それでかなぁとか思いました。

試合の無い日は、夜とかには来ないほうがいいですね。




このあと、マージー川沿いまで出てちょっと市内をうろうろして、ビートルズゆかりのライブハウスなど見に行きましたが、市内もやっぱり寂れてるねえ。。。

なんか元気の無い街だなあ、と思いましたよ。




こちらは壁にはめ込まれたビートルズ Hall of fameのプレート。


ビートルズにリバプールFC、マージーサイド、貿易で栄えた時代の建築物とか観光客の集まる要素は揃ってるのに、観光客用の施設やショッピングモールは無くって。

なんか行政が失敗してるような気がするけどなぁ。



リバプールという地名の響きに良いイメージを持っていただけに、ちょっと残念なリバプール散策でした。


この後、ようやくウェールズへ。

ウェールズでは自然を満喫しましたよ~、またUPしますね~。


スポンサーサイト
  1. 2007/08/24(金) 19:57:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Llandudno~スランデュドゥノ | ホーム | 帰ってきました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/21-b36ee82a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。