アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリフトンサスペンションブリッジ

こちらは25日から28日までイースターの4連休。
その初日に、ロンドンから西に160kmほど離れたブリストルまで行ってきました。

今回のお目当てはクリフトン吊り橋。
なんのことはない、こないだ正月に帰省するまでこんな橋があるとは知らんかったんよねー。
妻の実家のダイニングに貼ってあるパナソニックのポスター。なにげな~くキレイな橋やなー、って見とってどこかなって景色の説明読んでみるとイギリスだった。

そんなに近いわけじゃあないんだけど。。。ロンドンから西に行くこと160km、車で2時間弱ってところです↓

ブリストル

2時間の予定のところが行きの道中で大渋滞に巻き込まれて着いたら4時だった。。。昼過ぎてから出かけるのも行動が遅いんだけどね。
せっかく作った弁当、途中のサービスエリアで食べました。
橋のたもとに絶景の公園があったのに~残念。

橋は1856年製だとか、このひらべった~いイングランドにあってはそうとうな高さ。高いところからの景色も素晴らしい!
車の通行料は30ペンス、歩行者はタダ。反対側まで歩いてまた戻ってきました。

Clifton Suspension Bridge

Clifton Suspension Bridge 2

しかし100年以上前にこういうものを作るって。すごいです。
でも橋の下におりて歩いてみたら、結構川を渡れる平地まで近いんですけど。
そんなに交通量が多いところとも考えられんし、もともとなんのためだったんだろ?
橋の上空を英国航空のコンコルドが飛ぶ絵葉書が売っていました。技術の高さを誇ることが当初の目的だったのかも?
う~ん、イギリス人のすること。あり得る。。。
スポンサーサイト
  1. 2005/03/25(金) 23:59:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イギリスの車事情 | ホーム | MSNメッセンジャー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/248-87ecb5f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。