アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英国紳士靴 - LOAKE

ちと親父くさいが若い頃にゃ~、営業で靴が1ヶ月でダメになるぐらい歩きまわっていたこともあったんですよ。

20代の頃はそういう経験もあって革靴は消耗品、表面のほこりを払うぐらいで特に手入れもせず履き潰して終わりという扱い方だったんですけどね。



でも英国は紳士靴で有名!(知らんかったけど)

だ、そうでノーザンプトンという街に靴工場が密集してるんですね。



以前、日本から遊びに来てくれた靴好きの友人がそういうのを色々調べてて、彼に付き合ってノーザンプトンのファクトリーショップを巡りいろんな靴を見て以来、私も英国紳士靴を愛用しとります。
(ほとんどファクトリーショップかアウトレットで買ってますが)


そんな英国靴はダーク系が多いんです。

前にベニスで買った茶色の靴を履き潰してしまったのでその代わりを探してたものの、イギリスではなかなか気に入るのが無かったんですが…。



こないだ行ったBICESTER VILLAGE OUTLETのClarksにて、茶系の気に入ったのを発見。

Clarksのショップに売ってたんですが、ネームはLOAKE
たぶんClarks傘下のちょいと高級目の一ブランドなんでしょうね。







思ってたよりもダークな茶色だったけど思わず買ってしまった。

ただスエード地なので、履くのはもうちょっと涼しくなってからっぽいです。

秋になったらなったで雨が多くなったりして、なかなか履けなかったりするんですけどね(笑)

スポンサーサイト
  1. 2007/08/14(火) 09:17:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春菊・京水菜は順調 | ホーム | クッキングな日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/27-cefac281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。