アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

暗いこの時期ではあるが

先にも書いたとおり、イギリスの冬は長く、そして暗い。
要は陽が短く、すぐに太陽が沈んでしまう。
逆に言うと、夜が長い。

田舎はそりゃもう真っ暗、日が沈んだらみんな寝てんじゃないのかってーほど暗いのだけれど、やっぱりロンドンは別。
ここはなんせイルミネーションがきれいなのである。
もともと重厚な歴史を感じさせるヨーロッパ建築を、歌舞伎町のようなただ派手なだけでなく、美しく演出するようなイルミネーションが多い。

この写真は実は一年前に撮ったもの。
こないだの帰省時に日本でデジカメを買ってきたんだけれども、デジカメじゃあここまでの写真は撮れまい。
一眼レフで露出とシャッタースピードを調節し、三脚に固定した上で撮ったものです。自信の一枚。きれいでしょ?
(パソコンでちょっと調節はしましたけど。。。)


写真:テムズ河畔ビッグ・ベンとロンドン・アイの夜景

スポンサーサイト
  1. 2005/01/28(金) 23:38:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気持ちはわかった | ホーム | イギリスのデザート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/294-cdec7def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。