アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本命パスポート

親からすればこう呼びたい日本のパスポート、を取りに日本大使館まで行ってきました。








ほうら!これで日本人。



今回の日本のパスポートとイギリスのパスポートの両方の申請を親父が代行しましたが、いろいろとお国の違いが出ていて面白かったです。

1.パスポートフォト
英国…背景に手などが入っていなければ目をつむってても何でもほぼOK。
日本…成年と変わらない規定。目を開く、正面を向いて、歯を見せない等々。

2.サイン
英国…必要なし。
日本…親の代筆。(今回親父が代筆しましたが母親と2人で旅行するときは意味ないじゃんね。)

3.申請書
英国…ウェブ上で基本情報を記入して申請すると、ほとんどの情報が印刷された申請書が送られてくる。自署と副署のみ記入して返送。
日本…全部手書き。直接大使館に提出。

4.受け取り
英国…郵便で送ってきた。
日本…大使館で受け取り。本人しか受け取れない。



総じて、英国パスポート申請のほうが楽だったなあ。
やっぱ日本は「お役所仕事」って感じのところも残ってるような気がします。
一方で英国は「適当仕事」って感じのところがなくもないような(笑)


まあま、そんなハルタビーも明日で生後100日目。
明日は「お食い初め」の日です。

眞嫁ははりきって今日から色々仕込みをやってます。
なんでも計6品の料理が並ぶとか。さらに紅白まんじゅうまで出るそうです。
新婚のときでさえ6品は無かったなあ、俺には。。。(←遠い目)


そいでこんなデカイ鯛まで!







1.3kgって相当重いだろ、この鯛!
ハルタビーの身長の3分の2ぐらいあるし!
韓国スーパーで£7.50だったそう。
赤鯛じゃなくて黒鯛なのが残念っちゃ残念だけどこの国で尾頭付きの鯛が食えるとは。。。


これぜーんぶハルタビーの!
すごいお食い初めやね~、よかったね~。

明日はお父さんが食べさせるマネさせたあと、全部食っちゃるけんね~。



スポンサーサイト
  1. 2008/12/05(金) 01:36:10|
  2. 成長記 ~6ヶ月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<師走です。 | ホーム | 引っかきキズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/348-1883d9a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。