アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

30年ぶりの大寒波

…にUKは襲われております。

今朝のうちの窓からの眺めはこんな感じ。





ゴルフ場、クリスマス以降は商売あがったりの様子です。

今朝の気温はマイナス5℃。
昨日は夕方以降大雪の予想で、うちの会社も3時過ぎから社員を帰宅させました。
でもうちのあたりは予想より早くやんで結構トクした感がありましたね。

一週間ほど連日夜はマイナス、日中でも最高気温1℃とかの日々が続いてます。
全国的に寒波に覆われてるせいで、凍結防止用の塩もメインロードだけに撒かれてるようで、うちの前や会社の前の道路は完全に雪と氷に覆われてて非常に滑りやすい状態。

今朝ハルタビーもツルッと滑って手を付いてちょっとうるっ、と来てました。

その凍結防止用の塩、チェシャーにあるウィンズフォードって街が国内最大の岩塩の産地らしいんですが、一週間に通常3万トンの岩塩を産出しながらも今回の寒波での需要急増に対応出来てないとか。(ジャーニーより)
一週間に3万トンの岩塩産出ってそれにも驚いたけど、それだけを撒かなきゃいけないってのもすごい社会的な出費。
北海道とか新潟とかの日本のいつも降るところもそんだけ塩消費してるんでしょうかねえ。


しかし、この国のたまに雪が積もったときのパニックぶりはすさまじいです。
日本でもドカ雪で交通機関に影響が出ることはあるでしょうが、2000人が渋滞の中で車中に取り残され、車を乗り捨てる人が続出…なんて事態には陥らないものね。
雨にしても雪にしてもちょっと多く降ればすぐどこかで冠水やらジャックナイフが起きて大渋滞になっちゃうってのは道路行政がよくないからなんだろうか。


この冷え込み、今週一杯は続くそうで日曜にはまたまとまった降雪があるそうです。
しばらくは道路の氷も溶けそうにないですね。
皆様、足元にはお気を付け下さいね~。

スポンサーサイト
  1. 2010/01/07(木) 23:47:49|
  2. イギリス生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょっと遅めのXmasプレゼント | ホーム | HYDE PARK/WINTER WONDERLAND>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/422-e1c05b27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。