アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

握力低下中

こないだのマチ子発表の翌日、18日の水曜、いきなり熱を出して寝込んじゃいました。
昼ぐらいからなんか熱っぽいな~とは思いつつも仕事、定時に終わって家に帰ってベッドに転がって…結局それから起き上がれず。

はじめはそれほどでもなかった熱が夜9時ぐらいまでにみるみるうちにあがって38.6℃。38度超えたらやっぱ辛いわ~、熱でうなされて体中が痛くて、夜中にも何度も目が覚めるし大変でした。

今回は特に体が痛かった。なんか筋肉が突っ張るような感じがあって。。。


夜中に汗だくになって二回シャツを替えて、その結果か翌朝には熱は37.5℃まで下がったので仕事のアポもあったので出勤。
バファリンを飲んでいったらまあそれほど辛くもなく一日過ごせ、夜にはほぼ完治。

長引かずに良かった…とホッとしてたのも束の間。





今日になって体中が筋肉痛。

とくに夜中に痛みがひどかった両腕の手首と肘の間の筋肉がもうめちゃくちゃ筋肉痛。

この筋肉って握力に大きく関係があるみたいで、朝からまったく力が入らず日常生活に大苦戦の事態になっちゃいました。



・まずペンは持ててもふにゃふにゃの字しか書けない。

・車のドアを開けるのに努力と頑張りの必要あり。

・車停めたときにサイドブレーキを両手で引かなきゃいけない。

・買物行った時に6パイントの牛乳を片手で持てない。

・当然ながらそれを入れたカゴも持てないのでカゴは肘に掛ける。
(女性のバッグの持ち方みたいな持ち方ね。)


まあその他もろもろ、結構握力を使う場面は日常生活の中でもあるもんです。
仕事の上では今はほとんどキーボードなのでまだ楽なんですが、それでもやっぱペンを使う場面はあるわけで、そこではほんとフニャ字でしのぐことに。


夜中に痙攣したりしてたとか何かでこんなことになっちゃったんだと思いますが…これはこれで非常に辛い。

運動不足が祟ってるのもあるんでしょうが…とにかく早く治ってもらわねば。

こんなん初めてです。

スポンサーサイト
  1. 2010/05/20(木) 23:55:17|
  2. イギリス生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<両親来英中~湖水地方 | ホーム | お知らせ>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/08/07(木) 14:29:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/438-52648767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。