アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Air Tattoo

ちょいと報告が遅れましたが、先週の土曜日は「Air Tattoo」というイギリス空軍 - Royal Air Force - 主催の航空ショーに行ってきました。


今までその存在は知りつつなかなか足が向かなかったイベントだったんですが(どちらかというと車派なので)、行ってみると結構面白かったです。



場所はロンドンから西に1時間ほど、SWINDONという街の北方 Fairford空軍基地。


朝10時から夕方6時まで次から次へと飛行機が飛び立って、その飛びっぷりをみせてくれます。

それもそのはず、このイベントに参加してるのはRAF(イギリス空軍)だけではなく、米空軍、デンマーク空軍、ドイツ空軍、ギリシャ空軍、イタリア空軍、フランス空軍…とヨーロッパのほとんどの国の空軍の曲芸飛行部隊が参加しているのです!




それでは写真を…。





こちらはギリシャ空軍の輸送機の尾翼、ギリシャらしいですよねー。
うしろに飛んでる飛行部隊が見えるかな?






飛んでないやつはこんな感じで展示。結構すぐ近くまで寄れるし、コックピットも覗かせてくれました。
何人かの子供は座らせてもらってました!






こいつが人気ありましたね~。人だかり。
米空軍のステルス戦闘機です。

こないだ「24 season 4」を見終わったばかりの私は、

*** ネタばれ注意 *** ネタばれ注意 *** ネタばれ注意 ***


「こいつだな…エアフォースワンを打ち落としたやつは(怒)ミッチめ!」と興味深げに観察させてもらいました(笑)



会場に入る前、ひどい渋滞で駐車するまでに1時間ぐらい掛かったんですが、そのときに頭上をこのステルスが飛んでましたよ。

あと、他の戦闘機もですがやはり音がすごいですね。


ずーっと前に航空自衛隊入間基地の航空ショーを見に行ったことがあったんですが、やはりこちらのほうが規模もデカイし、戦闘機はひっきりなしにとぶし、内容が濃かったです。

とくに曲芸飛行部隊、各国がその国のカラーで空を染めるんですよね。

イタリア空軍の赤・白・緑は空に映えてよかったです。



なんかこの時期、イベントが一杯です。

もうすぐPROMSや野外クラシックコンサートなども始まります。


今年の夏はちょいと雨が多いが、まだまだ楽しめるイベントはありそうです。

ちょいと高いのが難点だが…。

スポンサーサイト
  1. 2007/07/20(金) 01:18:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<卒業 | ホーム | 「ハケンの品格」を探して…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/46-1efc66ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。