アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリスマス・イブ

次男出産のためにヘルプで来てくれていた義父母が25日の便で帰国するため、今年のクリスマスディナーはイブの夜にしました。

イブからは眞もお休み、28日までの5連休です。
そのイブは帰国前日ということもあって家族6人揃ってのお出かけ。皆でNatural History Museum(自然史博物館)へ。
South Kensingtonで降りてまず腹ごしらえ、その後博物館へ向かいましたがなんと24日~26日は休館だった!

行く前にネットで調べてみたけど何の告知も無いので開いてると思ってた…残念。

でもまあとりあえずせっかくここまで来たので博物館前で記念撮影。
スケートリンクはオープンしてたのでクリスマスらしい雰囲気はありました。





さて、じゃあどうしようか、ということでとりあえずここから近いハロッズへ行ってみようということに。






皆で歩くだけでハルタビーは楽しい様子。てってけ、てってけよく走ります。
こけて顔面流血したことがあったからあまり走るとちょっと心配なんだけどね。


ちょうどバス停前でバスが来たので一区間だけバスにのってハロッズに到着。

これはちょっと失敗だったな…セール前のハロッズなんだけど、もう人ごみが凄くて大混雑。

あまり行かないハロッズですが、中はほんとうに入り組んでてトイレに行くだけであっち行ったりこっち行ったり。しかもエスカレーターにバギーは乗入禁止なのでエレベーターを探すも、それがどこにあるのかさっぱり分からない。
座るところもないし、子連れで行くところじゃあないね。

結局地下のお土産物売り場でちょこっと買い物してそのまますぐ帰路に着きました。
(と言ってもトイレに行ったり授乳したりオムツ換えに行ったりしてて2時間ぐらいは居たのかな)

ディナーの準備もあったから早く帰らなきゃいけなかったんだけど、ただのSouth Kensington往復になってしまった…。
自然史博物館はハルタビーにも義父母にも楽しんでもらえたはずなのに、こないだのWinter Wonderlandといい、なかなかいい結果になりません。
うむむ…。



そして帰宅後、今年のクリスマスディナーはこんな感じに仕上がりました。





ターキーを焼こうかと思ったものの、一羽まるごとだと大人6~7人分になると。半分というのも見た目に華やかじゃないのでちょうどいいぐらいのチキンにしました。

今見るとなんかまな板にどかっと固まりが置いてあってあまり美しい盛り付けじゃないね…。
皿において回りをローストベジタブルで飾れば良かった。

でも味のほうはグッドッ!

付け合せのポテトウェッジも、今までちょっと苦手だった芽キャベツも美味しくアレンジされてました。


ただサラダがちょっと失敗だったね…。
クリスマスらしく、ミニレッドペッパー(赤ピーマン)がそのまま入ってたんだけどこいつは赤ピーマンじゃなくてレッドホットチリペッパーだった!
辛いって…。


そして今年のデザートはケーキじゃなくてトライフル。




調べてみたらこれはイギリスのデザートなんだね。
うちで出てきたのは確か初めてだと思うけど、これがすごく美味しく出来てました。

ハルタビーも大皿を引き寄せて、全部僕の!と言わんばかりに食べてました。
といっても下のゼリーやフルーツ、カスタードにはほとんど手をつけず上の生クリームと銀玉ばかり食べてたけどね。




授乳で動けない眞嫁に代わって眞はクリスマスプレゼントの準備とラッピングに走り回っててイブの朝までかなり忙しかったですが(朝一9時にはデパートに買物に行って、帰ってきてコソコソとラッピング)、今年のクリスマスは大人数で楽しかったです~!





そして翌日クリスマス当日のサプライズに続く…。

スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 12:39:30|
  2. イギリス生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<新年ご挨拶(今さらですが) | ホーム | 雪の日ももう終わり>>

コメント

街中にスケートリンク☆☆彡
おしゃれですねー♪

ハルタピー、ここで顔面流血したんですか??
ぜったい痛かったですよね。
そりゃ、あんまりここで走らないでー。って思っちゃいますよね。
楽しそうなクリスマスが伝わってきましたヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

あ、最後になりましたが
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致しますo(^-^)o
  1. 2011/01/07(金) 23:27:51 |
  2. URL |
  3. maa★ chocolat★ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/461-03f455df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。