アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

送別会

海外に住んでて日本と違うのは交友関係がしじゅう変わっていくってことじゃなかろうか。
こちらはもう本拠をこちらに置いている永住組み、一方でイギリスという国にはほとんどの日系グローバル企業が支店あるいは現法を置いていることもあり駐在で来てる人も多いし、あと英語圏ということもあって留学で来てる人も多い。
そういった人たちと、特にここ最近はSNSなどで簡単に知り合えるようになったのもあり、交友関係は広がりやすく、それはいいんだけどやはりいつか別れがやってくる。

日本に帰国したあとそのまま疎遠になる人も居れば、ずっと関係を続けたいと思う人もいるわけで、今回また一人そういう「また会いたいな」と思うナイスガイ、Kenny氏が帰国の運びとなった。
このKennyさんはまわりの人、皆をそういう気持ちにさせるような特殊な魅力を持っており、彼の行き着けの日本食レストランで二人で食事をしたときには入ってくる客が皆、彼に一声掛けてから席に付いてた。
カウンターで一人でご飯を食べてても、食べ終わるまでに隣の客とダチになってちゃってるそういう人です。

今回そのKennyちゃんの帰国にあたっての送別会をうちで開くことになり、新居のお披露目も兼ねて仲間たちを招待した。
引越しから半年たっても未だに全然片付いていない家を大急ぎで片付け、庭の芝刈りも芝刈り機を前日の夜8時に買いに行って当日の朝から芝刈りするというバタバタの準備であったが、まあご飯関連もそれなりのものが準備出来、皆で楽しい時間を過ごすことが出来た。

ハルタビーも遊んでもらえる人がいっぱいで大興奮。
刈ったばかりの庭での様子。




遊ばれてるようだが、本人はボールを持ってしまうとつまらないことに気づいたらしく、後で「またさっきみたいにして」とおねだりしてた(笑)


そして今日のご飯のメインは焼き鳥。



準備が間に合わなくてほとんどひーちゃんに作ってもらった(汗)
ありがとう。

でも庭があるとこれだけ煙が出ても全然OK。
これに加えて鯛めし、ポテトサラダ、鶏手羽、持ち寄ってもらったサモサにケーキにエクレアに・・・盛り沢山の食卓をみんなで囲んで楽しみました。

解散は結局夜11時半。皆様遅くまで、そして遠くまでありがとう。

Kennyさん、日本に帰ってもお元気で。
またいつか会いましょう。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/27(日) 21:35:00|
  2. イギリス生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日からサマータイム | ホーム | つまみぐい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/482-51f4e979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。