アシュフォードから

今度はロッテルダムに移住、それから・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Toyota Avensis 予断を許さない状況です…

今の会社に入ったときに会社から貸与された車、トヨタのAvensisって車に乗ってたんですが…


元気なころの写真↓





昨日、仕事でロンドンから100キロぐらい西のSWINDONというところまで出掛けてきたんですが、その帰り道での出来事。



M4という高速道路、75マイルぐらいで走ってるとき。

なんかパタパタいってるような音が聞こえるな~と思ってました。


気になりだしてからどのぐらい走ったんだろう。
たぶん1分ぐらい?

だんだんパタパタの音が大きくなってきて。

ヤバッ…と思って計器チェック、でもメーター類は正常。水温も異常なし。
パワーロスも感じない。


でもパタパタの音がそのあと一瞬で一気に大きくなって。
で、直後エンジン止まっちゃいました。


高速で75マイル(120キロ)巡航中。

惰性で走ってるから、ギアをニュートラルに入れてエンジン始動を試みたけどダメ。
しょうがないので路肩に寄せて止める。

(今、考えるとエンジン止まってるのにパワステもブレーキも普通に効いてた。これってトヨタ式?だとしたらスゴイ。)


ボンネット開けたら、微かに煙出てる。オイルの焼けた匂い。

はい、エンジンブローでした。


RAC(日本でいうJAF)を呼んで、最寄のトヨタまで運んでもらったんだけど、そこで見せてもらったのがこの衝撃的な事実。(携帯で撮ったらブレちゃったけど)



あちゃー、折れたコンロッドがエンジンブロックを突き破っちゃってる…。
エンジンお釈迦って一瞬で分かりました。

人間に例えて言うと、お腹の中からエイリアンが顔出してるみたいな感じかな~もうダメです…。



エンジン交換だね…



ちょうどリース期間が切れるところだったんよ。
あと1ヶ月だったのに。

このタイミングでエンジン交換にお金掛けて果たして元が取れるか…。
もしかしたらこのまま廃車になっちゃうかもしれません。

今日もう一度トヨタに行って車の中に残してた私物を回収してきました。
もしかしたらこれが最期の姿かも…。


こういうお別れって寂しいよなぁ…。


あ、運転席のバイザーに挟んでた耳掻き取って来るの忘れてた…。
岡山のマスカット君のだったのに!



スポンサーサイト
  1. 2007/04/25(水) 07:53:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ルーシー・ブラックマンさん殺害事件無罪判決 | ホーム | 妻の誕生日に腕を振るうの巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashford0403.blog116.fc2.com/tb.php/79-e3af40e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のつぶやき

Twitter ブログパーツ

プロフィール

モロ子眞太郎&眞嫁

Author:モロ子眞太郎&眞嫁
1999年に転職で渡英。
長くいるつもりは無かったのになぜか在英12年。
職場ヒースロー空港の近くのアシュフォードに住んで8年。日本人は少ないけどいいところ。
2008年8月に待望の長男誕生、続いて2010年11月に次男誕生。
親バカな毎日でしたがここで何を思ったか、今度はオランダ・ロッテルダムに職を見つけて転職。
2011年7月からロッテルダム在住。

最近の記事

最近のコメント

義弟が俳優やってます





月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。